ブログ

いちご(その9)

毎日のお仕事お疲れ様です
いちごのブログ投稿回数も9回目を迎えると
中々記事的にも薄くなってるのが現状です(*’ω’*)ツライワア~

桜も終わりGWも終わり・・・いちご事ですが高校総体も終わりって感じで
これからは農作業で忙しい日々を迎えてる時期なのではないでしょか???
(いちご家は農家じゃないから”じぇ~んじぇ~ん”わからんですけど(´・ω・`))
一生懸命作業して美味しいお米を※※※※※

『買ったすぐのイチゴは硬いから冷蔵庫で数日間塾れさせてから食べます』
というかたも多いのでは?

これは実は全くの間違いです
メロンのように『追熟』させることで甘味が全体に広がり、美味しくなるものも
あります。買って帰ったメロンに”食べころ”の時期表示があるのはそのためです。
しかし、イチゴについてはこれは当てはまりません!!
確かに冷蔵庫で数日置いておけば果実は柔らかくなります。でも
あまりにも長すぎると今度は果実が発酵してしまいます。

ですからスーパーなどで売られているイチゴを買う時は
1.ツヤがいい
2.ハリがある
3.根元近くまで鮮やかな赤もしくは朱色に色づいてる
ことをまず見てください。それが新鮮なイチゴの証拠です。

買って帰ったイチゴはとにかく一刻も早く冷蔵庫へ
そしてできるだけ早めにたべるようにするのが美味しい食べ方です!!


 食べたぁ~~い (^_-)-☆

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です